生活保護受給と任意売却に関する成功事例

さまざまな事情により生活保護を受ける人は、決して珍しくありません。

2021年、新型コロナの影響で日本経済が先行き不透明な中、生活保護の申請件数は、およそ23万5,000件と前の年より5%余り増えて、2年連続の増加となりました。

東京都北区に住むGさんはうつ病となり、就労できない状態のため、住宅ローンの返済も滞るようになりました。しかし任意売却で自宅を売却し、現在は生活保護を受けながら、安定した生活を送っています。

今回は、困窮状態における生活保護受給と任意売却に関する成功事例についてご紹介をします。

Read More
親子間の売買による任意売却の成功事例

住宅ローンを滞納してしまい、今後の支払いの目途は立っていないが、「家にはどうしても住み続けたい」という場合、自宅を子供に売却するという方法があります。

いわゆる任意売却における「親子間売買」です。この記事では、親子間の売買による任意売却の成功事例についてご紹介致します。

Read More
リースバックの成功事例【夫婦共有名義の物件】

この記事では、夫婦共有名義でマイホームを購入したYさんご夫妻の事例を紹介します。

一時住宅ローンの返済が滞るも、リースバックに成功して無事にそのまま住み続けられているYさんご夫妻。

夫婦共有名義で住宅ローンを借り入れた方々の、リースバック成功事例です。

Read More
任意売却の集客力アップ事例 その1

 

一般社団法人 任意売却協会 ホームページ管理人です。

今回は任意売却協会の大阪担当地域特別会員であるオーナーズ・プランニング株式会社より、当協会が提供する任意売却の集客に特化した集客用サイトのパフォーマンスについてお伺いします。

 


Read More

競売直前!?通知書が届いても諦めないで!

 

新型コロナによる減給や失業は後を絶ちません。

きちんと働きながら真面目に生活していても、住宅ローン返済に困る人が増えています。

今回は、任意売却を早めに依頼したにもかかわらず、危うく競売にかかりそうになった小滝さんの事例をご紹介します。 Read More

新型コロナでリストラに?任意売却で失敗しないために

 

住宅ローンの返済が困難になることは、決して珍しいことではありません。

せっかくの自宅を手放すのは辛いものですが、最悪の事態だけは避けるようにしたいものです。

住宅ローンの返済や競売回避に大変有効任意売却も、相談が遅いと返済に対応出来ない場合が多いです。

Read More